Dinner & Morning
~創作フレンチ~

海と山に恵まれた湯河原は、言わずと知れた食材の宝庫

相模湾より水揚げされたばかりの新鮮な魚介類。メインのお肉は料理界から品質と美味しさを高く評価されているブランドポーク・やまと豚。それら旬の食材をカジュアルな田舎風フレンチに仕立て、古民家をリノベーションした開放感のあるダイニングで・・・。

 bonnefemme フランス語で「いい奥さん」~優しさのフレンチを~古民家改装ダイニングで・・・。

ボンファムのフレンチは、料理上手だったオーナーの奥さんで、二代目の母「つや子さん」の味がベースにあります。ボンファムの開業にあたって料理の腕をさらに磨くために、フレンチレストランに修行に行き、そこで培ったメニューをボンファム流にアレンジ。修行先のレストランオーナーにも心意気をかわれて、レシピを譲りうけたそうです。つや子さんが目指した「自分の家族のように、お客様にも美味しいものを食べさせてあげたい」はお料理を担当するオーナーシェフ、そして、二代目オーナーにも受け継がれています。

受け継がれる味・・・ブランドポーク・やまと豚の赤ワイン煮

ボンファム創業以来、メイン肉料理として受け継がれている一皿。オーナー夫人で、初代ボンファムシェフでもあった、「つや子さん」が修行先で学び、ボンファムのメイン料理に選んだのがこのポークの赤ワイン煮。今の当時からの仕込み工程を大切に、作り続けている逸品です。手間を惜しまず、贅沢に赤ワインをふんだんに使い煮込んだお肉は、トロトロに。そして以外にも、さっぱり食べられると女性にも人気。
人気NO,1のひと皿。ぜひお召し上がりください。
 

LinkIcon
 

新名物・旬魚まるごと使ったアクアパッツア

美味しいお料理は、どんどん取り入れていこう!がbonnefemmeのディナースタイル。その代表が、元はイタリア料理でもある「アクアパッツア」をボンファム流にアレンジ。
その時々の旬の白身魚、例えば、真鯛、ホウボウ、カサゴ、などを使って、白ワインとお水だけで魚介をふっくら炊き上げるのは、「魔法のお鍋」のル・クルーゼ。お魚丸ごと一尾とアサリや帆立などの貝類の旨みがお出汁にたっぷり。その出汁をつかった〆のリゾット絶品。リゾットの追加注文は、必ずと言ってもいいほど!リゾットを楽しみにこちら注文されるお客様も。
 
LinkIcon 

相模湾の海の幸、直送!地魚の60cm級・大舟盛り

湯河原はいわずと知れた海の幸の宝庫です。近隣の福浦港、真鶴港、小田原魚市場に集まった旬の地魚を中心に豪華8点盛のお造りが並ぶ60cm級の大舟盛りは人気のオプションです。これを都内で食べようとすると一体いくら?とびっくりされるお客様が続出です。
 

LinkIcon
 

A5ランク和牛・希少部位イチボの低温低速ロースト 森のキノコソース 

こちらもボンファムディナーの新メニュー。なんといっても厳選した和牛A5ランクのお肉を使ったスペシャルな逸品です。イチボは、一頭の牛から少ししかとれない希少部位のお肉。柔らかな赤身のお肉で、ちょうどサーロインとフィレ肉のいいとこどりのようなバランスのいいお肉です。この厳選素材を、鉄器のローストパンで手早く表面をロースト、そのご芯温調理のできるコンベクションオーブンを使って、低温、低速調理。フレンチの最新技術で、美味しさを最大限に引き出します。ボンファムオリジナルのキノコソースでお召し上がりください。
 
LinkIcon
 

思わず笑顔ほころぶ、和牛A4ビーフシチューのパイ包み

こちらも、新メニュー!!「和牛A4ランク」赤身の美味しいお肉を2日以上かけて煮込むほろほろのビーフシチューをサクサクのパイをかぶせて丁寧に焼き上げました!パイ包みにすることで一緒に煮込むお野菜の美味しさも格段にUP!!ぜひ、一度お召し上がりください。

 

金目鯛の姿煮つけ~真空調理~でふわふわに・・・

こちらもぜひ、オススメしたい逸品!!伊豆に来たら「金目鯛」というかたも多いと思います!しかし、美味しい煮つけは技術がいるため、簡単にお出しできないといままではお出ししていませんでした。ボンファムでは、独自の調理で味をしっかり入れながらも、ふわふわに仕上げる方法「真空調理」で美味しく仕上げました!年末にサービスでお出しして、リピートのお客様にも絶賛!せっかくなので、レギュラーメニューに!(尚、仕入れができた時期のみになります)
 

ハレの日メニュー!伊勢海老のテルミドール・ボンファム風

言わずと知れた伊勢海老は高級食材。伊豆方面にきたら食べたいそんな食材の一つです。そして、この伊勢海老のテルミドールは、お祝いごとに登場する、ハレの日メニューです。半身カットした伊勢海老をボンファムオリジナルのグラタンソースをかけて、オーブンで丁寧に焼き上げました。ぜひ、記念日には、伊勢海老とワインで大切な人と幸せな時間をお過ごしください。
 

LinkIcon
 

朝ごはん ふわとろ卵ときのこのチーズココット

美味しい朝ごはんを食べながら、一日の計画をあれこれ考えるのは、ちょっとした旅の贅沢な時間ですね。熱々、ふわとろの卵ときのこのチーズココットは、bonnfemmeのちょっとした名物。「朝食、美味しかった!」とお客様からのお声もいただいています。
 
LinkIcon 

 それぞれのお料理に合わせた、魅力的なドリンクも取り揃えております。

ボンファムでは、美味しいお料理には、美味しいお酒を。とディナーとのマリアージュをワインアドバイザーに依頼。ボンファムのフランス料理に合ったワインはもちろん、舟盛りや金目鯛の煮つけなどのお料理にも相性がいい日本酒をワングラスでサーブするなど、魅力的なドリンクも取り揃えております。
 
最近のオススメは、自然派オーガニックのビオをグラスワインで。そして、ボンファムの果樹園で採れた国産レモンを使用した自家製リモンチェンロ(レモンのリキュール)など。ぜひ、ディナーのおともに。